ブランドバッグ買取実績

ルイヴィトン キーポル45 ボストンバッグ シュプリーム エピ レッド ホワイト M53419

ブランドシュプリームルイヴィトン

買取価格\640,000

👜商品情報👜

ブランド:ルイヴィトン Louis Vuitton

モデル:キーポル バンドリエール45 ボストンバッグ

ライン:ルイヴィトン×シュプリーム

型番:M53419

対象:ユニセックス

カラー:レッド

素材:エピレザー

サイズ:W48cm×H31cm×D23.5cm

仕様:開閉式 ファスナー
内側オープンポケット×2、ファスナーポケット×1

付属品:保存袋、ショルダーストラップ、鍵、パドロック

エピにホワイト文字で大大的にシュプリームと書かれた今回のバッグ。

ファンからすると喉から手が出るほど欲しいバッグですが、なんと定価以上の売価が平気でついてしまう事から転売目的のユーザーにより入手が困難な状況です。

シュプリームを手に入れる為、中国から日本へ流れてくるバイヤーもたくさんいるほどです。


ヴィトン×シュプリームコラボについて

今や人気という言葉では表せないほどに、入手困難なシュプリーム❕

さらに、ヴィトン×シュプリームのコラボレーション商品はかなり手に入れることは難しいと思います。

今回を機に改めて、なぜこのような有名ブランド同士であるシュプリームとルイヴィトンはコラボレーションをすることになったのか調べてみました。

両ブランドのコラボレーションのきっかけは、ルイヴィトンのCEOであるマイケル・パークがある日、ルイヴィトンのメンズコレクションのアーティスティックディレクターである、キム・ジョーンズにシュプリームに興味があるという内容の電話をしたことだそうです。

マイケルの電話に対して、シュプリームの創業者であるジェームス・ジェビアを知るキムは、シュプリームとのコラボレーションを考えているのであれば紹介するといった返事をしたことにより、シュプリームとルイヴィトンはコラボレーションをすることになたそうです。

すごい話ですね😲この1本の電話がきっかけとなり、世界的に愛され注目されるアイテムが続々と誕生したと考えると驚きの感情と不思議な感覚になりました。

その後、コラボレーション商品のポップアップストア開店前から多くのリーク情報が飛び交っていたようです。

ヴィトン・シュプリーム両ブランド共に、ファッション界もはや世界に大きな影響力を持っていることがわかります。


ブランド知識

ルイヴィトン

創始者ルイは14歳の時、親との折り合いが悪く家を飛び出し、そのまま都パリに向かったそうです。

地元から遠く離れたパリに向かう旅路で、旅行カバンに注目し、それは後々ルイの感性に多大なる影響を与えたそうです。

その後20年間トランク製造と荷造りの職人として実力を発揮し、フランス王室から注文を受けるほどの一流の職人となっていたルイは、1854年についに旅行カバン専門アトリエをオープン。

これが現在の「ルイ・ヴィトン」の発祥となるそうです。

『沈没した豪華客船タイタニック号から引き揚げられたルイ・ヴィトンのトランクには、一切水が入っていなかった』という逸話を耳にした方もいるかもしれません。

嘘か誠かは定かではないですが、このような話が今でも語られているのはルイヴィトンの品質・技術などさまざまな面で世界中から信頼されている証と言えるでしょう。

発祥から約165年経った今でも、もちろんルイヴィトンの人気は健在ですね。

バッグのみならず、財布も定番アイテムとなり「プレゼントにヴィトンの財布」なんて言葉もよく耳にします。

老若男女に愛され続けるルイヴィトンにまだまだめが離せません😊

シュプリーム

シュプリームは1994年に、ニューヨークのセレクトショップ「ユニオン ニューヨークシティー」のオーナーだったジェームス・ジェビアがニューヨークマンハッタンにオープンしました。

ジェームス・ジェビアは当時、自分の理想とするスケートショップがないと感じていたことがきっかけとなり、自らショップオープンをすることに至ったそうです。

スケートショップは、路地裏などにありアンダーグラウンドなイメージでしたが、ジェームスはそのイメージを払拭するべく、高い天井、真っ白な内装の新しいスケートショップを作り上げました。

オープン当初は、様々なスケーターブランドを取り扱うセレクトショップ的な感じだったのですが、その中に混じって「ジェームス・ジョビア」の手がけるシュプリームのオリジナルTシャツが数点販売されていたそうです。

その後、オリジナルTシャツが人気となり、Tシャツ以外のオリジナルアイテムを徐々に増やしていったそうです。

シュプリームは歴史はまだまだ浅いですが、世界への影響力はルイヴィトンに引けを取らないと感じています。

どんどん成長を続けていく、シュプリームの今後には期待しかありませんね😊


弊社ではバッグ、宝石、時計など鑑定力をもったスペシャリストが在籍しておりますので一度お持ちの

バッグの値段が知りたいという方は是非お問い合わせくださいませ。

買取・販売・修理….etc
Brandに関するOrder専門店
◆Brand Order BELL◆
ブランドオーダーベル

〒110-0015
東京都台東区東上野3-33-9
TEL:03-6803-0798
直通:090-4600-8265
買取HP;http://brand-order-bell.com
時計修理HP;http://tokei-shuri.brand-order-bell.com/