シャネル|ブランド品の高価買取は東京上野のブランドオーダーベルへ

CHANEL

高額買取には理由がある。
お手持ちのブランド品はブランドオーダーベルへ

最新の買取実績

    現在、表示する内容はありません。

査定、買取のご相談はこちらから!

  • 03-6803-0798
  • LINEで無料相談

シャネルとは

シャネルの歴史は約100年。フランスのココ・シャネルが、1914年に起こしたファッションブランドです。当初は帽子、シャツなどを販売していました。1916年にはリゾート地ビアリッツに「メゾン・ド・クチュール」を開店します。それまでタブーとされていた女性向けの黒のドレスを扱うなどして、一躍話題となります。1920年ごろからは黒とベージュを基調とした機能的なデザインのドレスなどを次々と発表し、一流ブランドとしての地位を築いていきます。1921年には香水「NO5」「NO22」を発表。当時のファッション界をけん引する存在となりました。1930年代はシャネルの第一代黄金期。しかし、1939年に第二次世界大戦がはじまると、ココシャネルはスイスで1954年までファッション界から離れて静かに暮らします。

1954年に復活後は、シャネルの定番「マトラッセバッグ」を発表するなど再びブランドとしての黄金時代を築き始めます。創業者ココ・シャネルが1971年に亡くなった後は1983年にカール・ラガーフェルドが主任デザイナーになり、シャネルを足元から支えています。シャネルのこだわりは「解放された女性向け」の商品を取り扱うこと。当時禁忌とされていた黒のドレスを発表して世間を驚かせたり、働く女性向けの機能を重視したスーツを発表して世間を二度驚かせるなど、常に女性の立場から作品を作っていました。2014年現在も人気のシャネル製品。当店でももちろん高額で買取中です。目利きのできるコンシェルジュが宝石買取の適切な値段をつけますので、どうぞお持ちより下さい。

こんな状態でも、あきらめずにご相談ください

  • 切れている

  • 軽度の角スレ・汚れ

  • 現品のみ

  • イニシャル・ネーム入り

査定、買取のご相談はこちらから!

  • 03-6803-0798
  • LINEで無料相談

大切なジュエリーを納得価格で買い取ります

1点1点丁寧な査定

持ち込まれた商品は、1点1点しっかりお調べします。ジュエリーはその時の相場、トレンド、人気のアイテムによって査定金額が変わりやすい商品です。お客様のジュエリーの価値をしっかり見極め、迅速で適切な金額をご提示しています。安心してお持ちください。

ブランドの価値を査定

ジュエリーブランドで有名なカルティエ。その歴史や圧倒的な技術力、繊細で上品なデザインは世界中の女性の憧れです。ティファニー、ブルガリも同じく、ブランドジュエリーは、そのブランドの価値も考慮します。
もちろんブランドのない商品も買い取りを行っていますが、そこにブランドの付加価値がプラスされることで、買い取り価格も高額になる可能性が多くなります。

箱や保証書は査定額アップ

ブランドジュエリーは基本的に現品のみでも査定可能です。しかし、購入時の箱や保証書(ギャランティカード)があれば、査定額がアップする可能性があります。特に保証書は品物の価値を保証してくれるため、次のお客様が購入する際に大切な役割を果たします。もし、箱や保証書を保管していれば、ぜひ査定時にお持ちください。

トレンドを考慮したアドバイス

ブランドジュエリーもトレンドがあります。人気だったデザインなのに、急に人気がなくなってしまうのは珍しいことではありません。お売りいただくタイミングが変わると、買い取り金額にも影響します。当店では、そのタイミングなども含めましてアドバイスをさせて頂いておりますので、もし眠ったままのジュエリーがありましたらお気軽にご相談ください。

査定、買取のご相談はこちらから!

  • 03-6803-0798
  • LINEで無料相談