ウブロ クラシックフュ-ジョン 521.NX.7170.LRの買取ならBELL(ベル)へ!!|ブランド品の高価買取は東京銀座のブランドオーダーベルへ

ブランド時計買取実績

ウブロ クラシックフュ-ジョン 521.NX.7170.LRの買取ならBELL(ベル)へ!!

商品分類 ウブロ
買取金額 ¥630,000

ウブロHUBLOT クラシックフュージョン の買取ならばBELL(ベル)へ!!


ウブロ HUBLOTの買取査定ならば高額ブランドの買取を得意とするBELL(ベル)へ!

BELL(ベル)は従来の買取方法のほか、オークション代行、また弊社クライアントへ直接販売を行っているので、

小売価格に近い買取価格が可能です。

今回ご紹介させて頂くのはウブロ HUBLOT クラシックフュージョン のご紹介です!!

ウブロ クラシックフュージョン 521.NX.7170.LR

「クラシック」をフュージョン(融合)する、という名前のがこのシリーズ!!

ビッグバンより後にリリースされ、現在もビッグバンの影に隠れがちですが非常に評価・人気が高く、そのオリジナルはウブロの創業までさかのぼります。

1979年、イタリア人のカルロ・クロッコ氏が、

スイスに創設したのがウブロです。

ブランド名はフランス語で「舷窓(げんそう。船の採光用の小窓)」という意味です。

デビュー翌年のバーゼルワールドにて、舷窓をモチーフとした「クラシック」という時計を打ち出しました。

このクラシック、当時はまだ珍しかったステンレススティールケースを使っていたこと。

ベゼルやエンドピースにビスを打ち、舷窓を再現した斬新なデザインであったこと。

そして当時としてはありえないラバーをベルトにしていたことから、大きな話題を呼び注目を紗詰めました。

もっとも、当時時計界から理解は得られず、もっぱらファッション業界から熱烈な支持を集めていたようですが。。。。

このクラシックを現代風にリファインしたモデルこそがクラシックフュージョンなのです。

 

ちなみにクラシックフュージョン誕生以前にクラシック トラディションというモデルが発表されていることからも、ウブロが先に発表した『クラシック』を特別に思っていたことがわかります。

「リファイン」とは言いましたが、

もともとのクラシックとは大きく異なりスポーティーさが強まります。

しかしながらビッグバンとも大きく異なります。

クラシックフュージョンを見ると、ビッグバンと比べて非常に薄型でシンプルな構造をしていることがわかるでしょう。

様々な素材やパーツを多重するビッグバンと違って、

クラシックフュージョンを形成するパーツは大きく3つで、

さらにベゼルとケースを繋ぎとめる耳を持ちます。

ベゼルとケースはポリッシュとサテンとで仕上げを分けて高級感を出してはいますが、

ビッグバンのように異素材同士を組み合わせるという手法ではありません。

結果として、とてもシンプルに落ち着いています。

スーツにクラシックフュージョンを合わせている方もよく見かけますね。

 

 

左がクラシックフュージョン/右がビッグバン

また、カーボンやマット仕上げを利用しているビッグバンの文字盤と異なり、

クラシックフュージョンはモデルにもよるものの、

サンレイ仕上げが施された、とてもドレッシーな文字盤をしています。

よりスーツに合いますね!

つまりクラシックフュージョンとは、伝統的な腕時計に近く、

スポーツウォッチでありながらドレスウォッチの側面をも持ち合わせているモデル、ということになります。

さらに、ケースサイズは33mm・38mm・42mm・45mmの4展開となっており、

女性や腕の細い方でもウブロを楽しめる、

というアドバンテージもあります!(ビッグバンは42mmまたは45mm)。特に38mmサイズの誕生は、近年小径ケースが流行っていることもあり、クラシックフュージョン人気を押し上げることとなりました。

とは言え、クラシックフュージョンも長年ウブロの顔を張ってきただけあり、

様々な派生モデルが出ています。

後述しますがビッグバン ウニコのように文字盤をスケルトナイズしたアエロフュージョン。

リチャード・オーリンスキー氏や皮革メーカー「ベルルッティ」とのコラボモデルなどなど。。。。

中にはスポーティーが強くなったモデルもあり、年々購入層を広げています。

そんな人気のウブロHUBLOT クラシックフュージョンの買取ならばぜひBELL(ベル)へお任せください。

 

ウブロ HUBLOT クラシックフュージョン

の買取ならBELL(ベル)


他社で思ったような金額に満たなかった場合、一度当店にご相談を。

付属品がない本体のみの時計や、壊れて動かなくなった時計までなんでもご相談可能です。

弊社では超高額時計の売買を行っております。
本当の価値を引き出し最高のウォッチパートナーになれるよう尽力してまいります。

栗山 龍二

買取・販売・修理….etc
Brandに関するOrder専門店
◆Brand Order BELL◆ 
ブランドオーダーベル
 
〒104-0061
東京都中央区銀座3-8-12 大広朝日ビル3F
TEL:03-5579-5701