ブランド時計買取実績

リシャール・ミル「RM 47 トゥールビヨン ブシドー」 RM 47 トゥールビヨンの買取ならばBELL(ベル)へ

商品分類 リシャール・ミル
買取金額 ¥ask

リシャール・ミル「RM 47 トゥールビヨン ブシドー」

RM 47 トゥールビヨンの買取ならばBELL(ベル)へ


Richard Mille(リシャールミル)の買取査定ならば高額ブランドの買取を得意とするBELL(ベル)へ!

BELL(ベル)は従来の買取方法のほか、オークション代行、また弊社クライアントへ直接販売を行っているので、小売価格に近い買取価格が可能です。

今回ご紹介させて頂くのはF1ワールドチャンピオン、フェルナンド・アロンソの情熱から誕生のRM 47 トゥールビヨンのご紹介です!!

リシャール・ミルが「RM 47 トゥールビヨン」を発表~日本をテーマに製作された武士道の造形"サムライの時代" | NEWS | WatchMediaOnline(ウォッチ・メディア・オンライン) 時計情報サイト

RM 47 トゥールビヨン

 

リシャールミルの歴史について

RM47の詳細の前リシャールミルについて

リシャールミルは、数多くの有名時計ブランドが名を連ねるスイスのジュラ州に本社を置く高級腕時計ブランドです。2001年にフランス人のリシャールミルがブランドを設立しました。彼はモーブッサンをはじめとする、いくつもの高級ブランドにたずさわってきた人物です。

 

「腕時計のF1」をコンセプトとしたリシャールミルの腕時計は、特別な部品を多数使用していることから、驚くほど高価なものばかりです。その価格は1,000万円、2,000万円は当たり前、高級なものだと1億円以上もします。

スイスの高級腕時計ブランドの中でも、これほど高額なところはなかなかありません。しかし、世界中のセレブから支持され、モデルによってはあっという間に完売するなど人気を集めています。

RM 47 トゥールビヨンの作成までの風景

武士道の精神と真髄が宿る「RM 47 トゥールビヨン」は、主人の死を招いた敵を仇討し後を追った47人の浪士の主人でもある赤穂藩藩主・浅野長徳が有した浅野家の家紋が、6時位置にあるトゥールビヨン上に雄々しく据えられていると言われてます。

RM47キャリバーを保護する、3Nイエローゴールドを使用したサムライの鎧は全て手彫りで作られています。実際の鎧を再現する様、この為に特別に製作された20本以上ものビュランを使用し、1ピースに対して16時間以上で作成され、さらに9時間に及ぶ手作業での色付けが行われました。
ピエール=アラン・ロズロンの忍耐、熟練の技術、そして器用さをすべて集結しなければ、この作品はここまで美しく時計は出来なかった事でしょう。

リシャール・ミル 「RM 47 トゥールビヨン」 武士道の精神性と日本文化を豪華絢爛に表現

リシャール・ミルは設計に約4年の歳月をかけ、その努力の結晶としてRM 47 トゥールビヨンを発表します。これは今までにない技巧に富んだ時計で、非常にコンパクトなキャリバーを組み込み、全て手作業で造られた甲冑を納めるスペースを確保するためにデザインを工夫しています。このモデルはリシャール・ミルとF1の世界チャンピオンに2度輝いた経験を持つ、ブランドパートナーであり、日本の伝統文化とサムライ精神に深い思い入れを持つフェルナンド・アロンソとの忌憚ない会話から作成されました。

この装飾は彫刻作品に匹敵する傑作であり、忍耐、細心の注意、器用さ、そして情熱を要すものでした。「刀とノミ、刀の刃とエングレーヴァ―の技術精度が示される堀跡、というように武具と私たちの芸術的作品の間には多数の共通点があります」とピエール=アラン・ロズロンは話します。それ故に、11個の部品からなるサムライの姿を、前面と後面、トゥールビヨンムーブメントの周囲と全てと完璧に調和させるためには、16時間以上の彫刻と9時間の塗装(合計で1日以上)が必要となるのです。

時計職人  に対する画像結果

 

グレード5チタン製の地板とブリッジ
地板とブリッジにはグレード5チタンを使用しています。この合金は生体適合性を有し、耐腐食性に優れ、非常に高い強度を誇ることから歯車システムの機能をより円滑に作動させます。合金はチタン90%、アルミニウム6%、バナジウム4%で構成され、この組成は合金の機会への適性が高く、航空宇宙産業や自動車産業で多く使用されています。

グレーPVDコーティングとマイクロブラスト加工を施したグレード5チタンの使用により、機構全体に優れた剛性をもたらし、完全に平らな表面を実現。スケルトン加工された地板とブリッジは厳格な各種テストを繰り返し行われ、きわめてすぐれた耐久性が確保されています。

 

リシャール・ミルの買取ならBELL(ベル)


他社で思ったような金額に満たなかった場合、一度当店にご相談を。

弊社では超高額時計の売買を行っております。
本当の価値を引き出し最高のウォッチパートナーになれるよう尽力してまいります。

買取・販売・修理….etc
Brandに関するOrder専門店
◆Brand Order BELL◆ 
ブランドオーダーベル
 
〒104-0061
東京都中央区銀座3-8-12 大広朝日ビル3F
TEL:03-5579-5701