ジュールオーデマ エクストラシン 15180BC.OO.A002CR.01 買取ならBELL(ベル)|ブランド品の高価買取は東京銀座のブランドオーダーベルへ

ブランド時計買取実績

ジュールオーデマ エクストラシン 15180BC.OO.A002CR.01 買取ならBELL(ベル)

商品分類 オーデマ・ピゲ
買取金額 ¥1,600,000

ジュールオーデマ エクストラシンの買取ならBELL(ベル)


AUDEMARS PIGUET(オーデマピゲ)の買取査定ならば高額ブランドの買取を得意とするBELL(ベル)へ!

BELL(ベル)は従来の買取方法のほか、オークション代行、また弊社クライアントへ直接販売を行っているので、

小売価格に近い買取価格が可能です。

高級時計といえば、AUDEMARS PIGUET(オーデマピゲ)
あまり知られない方もいるかもですが最高機密の集まりとなっています。

オーデマピゲの定番、ロイヤルオークをご紹介させていただきます。

Brand Order BELL(ブランドオーダーベル)へお任せください。

オーデマピゲといえば、ロイヤルオーク、オフショアの二つが有名でしょう。
しかしながらジュールオーデマも見劣りしません。
綺麗な曲線を描いたケース。気品を漂わせる艶のある光沢と渋さを兼ね備える文字盤。

一見するとどこのブランドか分かりずらいですが、知れば知るほど奥深さが出てくるのがジュールオーデマという時計

今回はそのオーデマピゲ ジュールについてブランドオーダーベルBELLが紹介したいと思います。

 

ジュールオーデマとは


マニュファクチュール※自社ムーブ製品 の創立者の一人、ジュール・オーデマ氏のオマージュ作品であります。
コンプリケーションを世に広めたジュール氏 世界三大時計メーカーの一つに入っています。
パテック・ヴァシュロンと名だたるブランドと肩を並べているブランドです。
ジュール=ルイ・オーデマとエドワール=オーギュスト・ピゲは1875年にジュウ渓谷のル・ブラッシュ(Le Brassus、ヴォー州 にて本社を構え一貫した家族経営でブランドの伝統を守っています。

もともとはムーブメント製作会社であったのですが、トゥールビヨンやムーンフェイズなどの複雑機構を搭載した自社ブランドを始めたのです。

それからというものの、ロイヤルオーク、オフショアなど名だたるモデルを量産
ラグジュアリースポーツモデルはこのオーデマピゲから始まっています。
ミレネリー トラディションもオーデマピゲの傑作品です。
2013年フランソワ-アンリ・ベナミアスがCEOに就任し期待が高まっている今です。

ジュールオーデマおススメ時計

ジュールオーデマ エクストラシン 15180BC.OO.A002CR.01 定価324万円 弊社買取実績160万
シンプルなラウンドタイプのウォッチ。曲線美はもちろん、長針にも繊細な様子がうかがえます。何処にでもつけていける時計なので一本持っておいても損はないでしょう。
素材はWGホワイトゴールド サファイアガラスを使用しており、サイズは41㎜と若干大ぶりのデザインになります。
パワーリザーブは40時間
キャリバーは「世界で最も美しい自動巻ムーブメント」と論されるキャリバー2120は、薄さ、信頼性、性能と自動巻巻上げ どれをとっても一番です。

ジュールオーデマ ミニッツリピーター スーパーソヌリ
26590PT.OO.D028CR.01

スーパーソヌリとはご存じですか?
ソヌリとは時鐘の事であります。オーデマピゲが持つソヌリは最高品質でありコンセプトに音質を置いているほどです。
プラチナの特性を生かした光沢によるコントラストの見栄えは見事なものです。
ベゼルと文字盤の隙間から出来上がった浮き出るような時計とはまさにこのこと。
革ベルトということもあり扱いやすさは抜群であります。
サイズは43㎜とかなり大ぶりですが、実用性はいたってシンプル。一呼吸つくときにソヌリが奏でる音質は最高の一時を作り出してくれます。

ジュールオーデマ エクストラシン の買取ならBELL(ベル)


ここまで様々なオーデマピゲを紹介しておりますが、

当店で最も力を入れて買取しているのが定価300万以上のお時計です。

非常にバリエーションが多く、細かい違いで大きく買取価格が変わってきますので、

他社で思ったような金額に満たなかった場合、一度当店にご相談を。

弊社では超高額時計の売買を行っております。
本当の価値を引き出し最高のウォッチパートナーになれるよう尽力してまいります。

醍醐 拓司

買取・販売・修理….etc
Brandに関するOrder専門店
◆Brand Order BELL◆ 
ブランドオーダーベル
 
〒104-0061
東京都中央区銀座3-8-12 大広朝日ビル3F
TEL:03-5579-5701