パテックフィリップ カラトラバ REF96の買取ならばBELL(ベル)へ!!|ブランド品の高価買取は東京銀座のブランドオーダーベルへ

ブランド時計買取実績

パテックフィリップ カラトラバ REF96の買取ならばBELL(ベル)へ!!

商品分類 パテック・フィリップ
買取金額 ¥1,000,000

PATEK PHILIPPE(パティックフィリップ)のパティックフィリップ カラトラバ 買取査定ならば高額ブランドの買取を得意とするBELL(ベル)へ!


BELL(ベル)は従来の買取方法のほか、オークション代行、また弊社クライアントへ直接販売を行っているので、

小売価格に近い買取価格が可能です。

今回ご紹介させて頂くのはの定価越えモデルPATEK PHILIPPE・パティックフィリップ カラトラバ REF96『クンロク』のご紹介です。

 

言わずと知れたパテック フィリップの定番、人気ヴィンテージウォッチRef.96!

通称クンロクは30年以上にも渡って生産され続けたロングセラーであり、

カラトラバと呼ばれる同社のモデルの元祖な存在!!

ヴィンテージウォッチ全般を通じても非常に人気が高く、

玉数が多いことから個体によっては150万ぐらいから購入できるため、

レアなモデルと比べると、だいぶ間口は広いとヴィンテージパテックフィリップです。

なぜパテックフィリップでは今現在もクンロクが愛され続けているか…それはパテックフィリップの歴史が関係しております!

クンロクという呼び名の付いた最初のモデルRef:96が発表されたのが1932年の事。

パテック フィリップではRef.96以前にも同じ腕時計は有ったと推測されているのですが、

Ref.96という番号を与えられ区別されて以来、

腕時計の歴史上で最も長く続いたクラシックモデル(1932年~1971年頃)

であり、ケース、デザイン、ムーブメントの全てにおいて、

現在のパテックフィリップの基準、またはカラトラバシリーズの原点とされるモデルと言われています。

搭載されているムーブメントで大凡の年代が分かります。

下を確認ください。

最初期:Cal.12

初期:Cal.12-120

中期Cal.12-400

後期Cal.27-AM400

そしてRef96『クンロク』の生産が終了すると、

十数年の間が空き後継機のRef3796が発表されます。

Ref:3796の製造は1983年~2000年となっており、

Ref:96と比べると販売期間は短いのですが、

複数のバリエーションがあり、現在でも中古商品として数多く流通しております。

Ref:3796の発売期間中には、

Ref:5096が更に短い期間で発売されています。

特徴はRef:96やRef:3796のベースサイズとなる30.5mmよりも少し大きな33mmのケースサイズとシースルーバック。

ちなみにここでRef.96の相場観についてお話します。

さきほどもチラっと書きましたがアンダーで150万前後から入手は可能で、

それなりにレアなモデルでもだいたい400万円前後で収まります。

ただし、これはあくま個体によるの話で、

価格はかなり前後いたします。

では、わかりやすく価格を決定付けるポイントをお伝えすると、

ケースの素材!

一番買いやすいのがイエローゴールドで、レアさに比例して、

ピンクゴールド、プラチナ、そしてホワイトゴールドの順に価格が高くなります。

またステンレスなんですが、

これが実は一番人気で、総体的に価格は金無垢のモデルを上回ります。

その理由に、まずステンレスの方が数が少ないことがひとつ。

そのほかに、ヴィンテージのウォッチのコンディションを見極める上で重要な研磨がそこまでされていない個体が多く、ケースの形状が美しいこと。

極めつけとして、実用的であることが、ヴィンテージとして付加価値を作る要因となるのです。これは防水モデルなども然りです。

そして、Ref.96は本質的なデザインこそは絶えず一貫していたものの、

また文字盤のバリエーションが非常に豊富であることも特徴です。

ちなみに超レアな文字盤で状態がいいものであるなら数千万円の値付けがされるなんてこともあったりなかったり。。。。

Ref.96には、

現行モデルでは絶対に味わえないヴィンテーウォッチならではの面白さが凝縮されております

特にステンレスのRef.96は数が少ないので文字盤の状態も大事ですが、

持っている方は大事に保管、お使いください。

また売却検討中の方はぜひ当店ベルにも実物を拝見させていただければ幸いです。

パティックフィリップの買取ならBELL(ベル)


他社で思ったような金額に満たなかった場合、一度当店にご相談を。

弊社では超高額時計の売買を行っております。
本当の価値を引き出し最高のウォッチパートナーになれるよう尽力してまいります。

栗山 龍二

買取・販売・修理….etc
Brandに関するOrder専門店
◆Brand Order BELL◆ 
ブランドオーダーベル
 
〒104-0061
東京都中央区銀座3-8-12 大広朝日ビル3F
TEL:03-5579-5701